読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子ども観察記+α

兄(9歳・小3)と弟(6歳・保育園児)の、日々の観察記録と、+αの記録です。

明日、六歳。

明日がお誕生日の次男。
もう嬉しくて嬉しくてたまらないらしく、
やたらと飛び跳ねている(比喩でなく)。
兄の剣道の先生や、
さっき来たクロネコのお兄さんにまで
「ちなみに、明日、六歳。」
って言っていたし。嬉しいんだなあ。

5歳の1年間で、次男の世界には、
いろんなことが新たに加わったと思う。

野球が大好きになった。
戦国武将の名前をたくさん覚えた。
字を書くようになった(左利きだった)。
それで、はじめてお手紙をくれた。
(おかあさんへ、とだけ書いてあった)
乳歯が2本、抜けた。

この一年で、しなくなったこともある。

わたしと一緒にお風呂に入ること。
壁に落書きをすること。
絵本を読むこと。
どんぐり収集。

五歳の一年は、なかなか変化の大きい、めまぐるしい一年だった。
あたしは一生洗濯機の中からどんぐりを発掘し続けるのか…とか
思ってたけど、全然そんなことなかった。
永遠に続くことなんて、どこにもない。

明日から、六歳の一年が始まる。…ちなみに。

 

広告を非表示にする