読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子ども観察記+α

兄(9歳・小3)と弟(6歳・保育園児)の、日々の観察記録と、+αの記録です。

「PTAの噂」を検証してみた。

今年はじめてPTA役員になった。「学年部」という役割で、クラス会を開いたり、年に何回かある学校行事のお手伝いをする、という内容のもの。学級委員みたいなものなのかな、と思っていたけれど、別にそういう、「みんなのリーダー」みたいな場面はないらしい…

泣いちゃった。

4月から、弟くんの友達のMくんを、朝30分ほどお預かりしている。Mくんのご両親が出勤してから学校が開くまでの時間をうちで過ごし、弟くん、兄くんと一緒に登校している。Mくんは寡黙な男の子だ。 うちに来ても、静かにカーペットに座り、本棚から本を出…

本質をみること

新学期になってはじめてお友達と小競り合いしたらしい兄くん。小競り合いの理由は、「手打ち(ハンドベース的なものか)」で、本当はセーフだったところをアウトとられて負けた、的ないつものパターン(また今年もこれか・・・)。その話をひとしきりした後…

兄弟げんか

週末、やたらと兄弟げんかを見た。聞き耳を立てていると、兄「今わざとぶつかっただろ!」弟「ぶつかったのはそっちでしょ!」という、なんというか完全に昭和のヤンキー的な雰囲気。こういうのって変わらないんだなあ、と感心する。本を取った取られた、お…

PTA(役員)始めました

この春1年生になった弟くんのクラスで…PTAの学年部員になっちゃった!と思ったら、学年代表になっちゃった!と思ったら、学年部長になっちゃった!←イマココとんとん拍子でびっくり。毒を喰らわば皿までか。PTAって割と今いろいろ言われてるじゃないですか…

小学校4年生という時期

久々の更新になりました。弟くん卒園だわ〜、春休みだわ〜なんて言ってたら、あっというまに四月も残りわずか!(ワープしすぎ)4年生に進級した兄くんのこと。わたしの住んでいる地域は学童が3年生までで、兄くんが進級するにあたってはじめの懸案事項が…

保育園の先生から教わったこと

もうすぐ弟くんは5年間通った保育園を卒園する。5年間受け持ってくださった担任の先生はS先生といって、弟くんが入った頃はまだ20代の新米先生だった。始めの頃は、ちょいちょいベテランの先生に注意され、「すみません〜」と頼りなさそうに謝っている姿…

兄くん塾通い1か月

兄くんが、某大手進学塾に通塾し始めてから1か月経ちました。塾の先生から「週3回、17時から20時すぎまでです」と聞いた時には驚いたというかなんというか、え、ごめん意味が分からないもう一回言ってくれる?って気持ちになってましたが、1か月経っ…

子どものトラブルと、どう向き合おう

兄くんが先週、今週と立て続けに学校でトラブルを起こしまして、いろいろ気づいたことがあるので書いておこう、と思い立ちました。兄くん、実は小学校ではけっこうなトラブル量産型少年です。お友達にくってかかった、先生にくってかかった、暴れて手が当た…

「やればできる」ということ

息子たちの剣道の稽古を、久々に始めから終わりまで見た。 型の稽古が主なので、見ていて「スポーツをやっている」という感じはしない。子ども達も、楽しくて夢中になる、という雰囲気ではないが、お腹に力を入れて張りのある声を出したり、身体の中心がぶれ…

覚えた言葉を使いたい

弟くんをお迎えに行ったら、顔が腫れていた。どこかにぶつけたかな、と先生も心配な様子。「痛くない?」と聞いたら、「そんなの痛くもかゆくもないよ!」と唐突に慣用句が降ってきて、思わず先生と笑ってしまった。使い方があってるような間違ってるような…

兄、真面目化する。

長男が最近、真面目化している。宿題をやる。予定を調べる。時間通りに寝て、起きる。さっさと食事をし、食器をかたづけ、着替え、さわやかに登校していく。これまでは「真面目担当」は母親のわたしのほうだった。(と思う)自分が小学生の頃はロクにやった…

いい月曜日。

月曜の朝、みんなが出かけていったあとで部屋を片づけながら、土日のことを思い出す時間がけっこう好きだ。リビングのどまんなかに、「ラキュー」の箱が置いてある。昨日の晩、弟くんがつくっていた新幹線の途中までできあがっている。「つくりおわるまでね…

性教育!

conobie.jp を読みました。「聞かれたらちゃんと答えよう」とはずっと思ってたんだけど、目下のところ性の話題にはぜんぜん触れてこないご兄弟…まだまだ子どもなのね、って思ってたけど、よく考えたら、兄くんの好きな戦国時代小説には、武将たちの房事が割…

パン切ってあげようか?

朝、弟の食事がなかなか進まない。聞くと、「お腹がいたくていたくて食べられないよ」という。 顔色は悪くない。(さっきまで兄とプロレスごっこしていた。)ひとまずお腹にも触れてみたが、ちゃんと動いている。「このへん痛い?」「少し休んでいようかねー…

ふしぎな子の話

次男の保育園の同級生に、ちょっとふしぎな女の子がいる。次男をお迎えに行くと、時々部屋の入口までやってきて、手品を見せてくれるのだ。切れた!と見せかけてつながっている毛糸。折り紙でつくったおさいふの中に入ったらいつのまにか増えているコイン。…

ぼくなんかいなければいい

先日来、何人かの友人がSNSでこの記事をシェアしている。 blogos.comこれを読んで、少し前にあった次男とのやりとりを思い出した。次男はその日、兄の文房具を持ち出してこちょこちょいたずらしていて、止めても止めてもなかなかやめなかった。「やめて」と…

理科の問題、どう教える?(文系母編)

小3息子が、理科の問題を前に、うーんうーんと唸っている。「モンシロチョウの幼虫が食べるものを選びなさい」という問題。例として、アブラナとダイコンが出ていて、もうひとつを選びなさい、というもの。「バッタの特ちょう=虫」の男にはハードルが高い…

図工の先生

兄の学校の公開日。図工の授業を見に行ったら、図工専科の先生の言葉がいちいちかっこよかったのでメモ。①「こうだろうと思って描かないで。見て、見て、見て!」クロッキーの授業。文房具や人物モデル(先生と、立候補した子ども)を5分とか7分とかで描く…

困らないように

次男の保育園の保護者会で、近隣小学校(兄の小学校)の校長先生からお話を聞いた。「就学前に身につけておいてほしいこと」の話がメインだった。あいさつと返事がしっかりできるように、言葉遣いを丁寧に、自分の非を素直に認めるように、早寝早起きできる…

お母さんに期待すること

今わたしの勤めているNPO法人では、年に数回、自分のワークとライフの棚卸しをする機会がある。団体のミッションビジョンに対する考えや、それを業務の中にどう落とし込み、達成までどんな道のりを描いているのか、個人としてのミッションや大切にしたいこと…

小3男子のノート術(笑)

昨日、「算数のノートが終わりそうだから買ってほしい」と長男からリクエストがあった。算数のノートはもう3、4冊目なのだけれど、そういえば他のノートを「買って」と言われた記憶がない。ちょーっと見せてくれるかな?と理科のノートを見せてもらった。……

ほめられるとこまる

兄弟の通っている剣道教室で鏡開きがあった。基本的にひたすらおもちを食べる会なんだけど、ひとり一言、今年の抱負を発表する場面がある。発表といっても「試合で勝てるように素振りを頑張ります」くらいの簡単な一言なのだけど、弟くんは朝からそれをすご…

食べさせないで

冬休み中に、祖父母の家(父方の)に行くことをかなり楽しみにしていた子ども達。人気の理由はいくつかある。・おじいちゃんとおばあちゃんが優しい(怒らない)・お菓子食べ放題・テレビ見放題・成長したいとこたちが置いていったおもちゃがたくさんある・…

8歳と6歳のサバイバル生活

久々の更新です。クリスマスからお正月にかけて、インフルエンザで寝込んでおりました…しかも夫と2人で。数年前だったら割と気軽におじいちゃんヘルプを要請して数日預かってもらっていたところだけれど、両親も高齢化してたり子どもも子どもなりにいろいろ…

おもちゃを持って帰ってきちゃった話

昨日、保育園から帰ってきた弟くんが、「これ、つくったんだー」と、ラキュー(というパズルブロックがあるのです)でつくった新幹線をもってきた。よくできてる。が、ラキューのピースが、だいぶ古びているのが気になった。「これ、もしかして、保育園から…

ぼくが勉強する理由

長男が、2月から通塾することになった。彼は、秋口から進学塾の体験コースに通っている。通い始めた頃から「塾の授業が面白い」とは言っていた。しかし、週3回も塾に通うっていうのも大変そうだなあ、と(親子ともども)思い、一回目の「今なら入会金無料…

展覧会

兄小学校の展覧会へ。体育館の中に、1年生から6年生までの作品が、ぎっしり展示してあった。天井まで届くくらいの立体作品や、壁いっぱいのカラフルな絵。素材も、針金やらアクリル板やらビーズ、木材、その他いろいろ。ブラックライトを使ったものまであ…

言い返したい

長男が、学童の友達に嫌なことを言われている、という。聞くと、「◯◯子、って呼んでくる。やめろって言っても、からかう口調でさらに言ってくる」と言う。相手の子を知ってるので、言ってる顔が浮かぶ(笑)。長男は、「言い返したいんだけど、なんかいい言…

実用的じゃない

朝、小雨が降っていた。兄は「たとえ午後晴れたとしても、必ずや傘を持ち帰ってみせます…!!」と言い残して登校していった。「ご武運を」と言って見送った。どうも我が家は、こんな風な、実用的じゃない会話が占める割合が多い気がする。 今朝、家の中で話…

今日、どうだった?

昨日の夕食は、ハンバーグだった。子ども達は、「おっ、今日ハンバーグ?」と嬉しそうに言って、食べ始める。黙々と食べる。もくもく。もくもく。…会話がない。あと、食べるの早い。「おしゃべりしながら食べたい」と持ちかける。「あ、じゃあクイズする?」…

星野源が子ども達に大人気だ。特に次男。真田丸を見ていても秀忠が出てくると必ず「これ星野源さんなんだよねー」と確認してくる。「今日は星野源さん出なかったね」とか。「おかあさんはSAKE ROCKのCDもってないの?」とも聞いてくる(もってません)。つい…

戦争が始まった日。

朝のラジオで、今日は真珠湾攻撃の日です、と言っていた。「いったいぜんたい日本はなぜしんじわんを攻撃したの?」という弟くん。宍道湖と混ざってる感あるな、と思いつつも、「いったいぜんたい」という言葉が耳に残った。そしてわたしは、自分でもびっく…

どこにでも宿る愛

少し前に、映画の「この世界の片隅に」を観た。その後すぐに、原作の漫画を買って読んだ。 映画にはいいシーンもたくさんあって、基本的に好きな感じでもあったけれど、見終わった後、かすかにだけど、違和感が残った。漫画を読んで、その理由が分かった。わ…

なんでもない日に

子ども達が帰宅してからの時間が、ずいぶん楽しくなってきた、と思う。兄が新生児の頃は、ぜんぜんそんなことなかった。夕方から、夫が帰宅するまでの時間が、一日のうちで一番しんどい時間だった。話しかけても反応がない。こちらが起こすアクションと、相…

徳川家康は偉人か。さからう力

「真田丸」の徳川家康が、どんどん悪そうなじーさまになっている。今日の兄弟はなぜか家康ごっこに興じていて、「これが城攻めじゃ」とか「豊臣も終わったのうー」などと、悪そうな台詞を言い合っては笑っている。「そんなに悪い?家康って」と聞いてみた。…

成長のかたち。

ここのところ、小3男子の書字能力がめきめき向上している。漢字を、間違いなく、きちんとした字で、ある程度のスピードで書けるようになってきた。これまでは、頭の中に浮かぶ文字のスピードと手のスピードがまったく合わず、かーなりじれったそうだったの…

お行儀悪い日。

子どももわたしも、本が好きだ。家のあちこちに本が置いて(積んで)あって、暇さえあれば手当たり次第に持ち出し、ページをめくっている。 (「脱衣所で服を脱ぐ間」とか「歯磨きしている間」も、その「暇」に含まれる。)本当のところを言うと、ごはん中に…

はじめての習い事。

6歳になった次男。前から「6歳になったら習う」と言っていた通り、兄の通っている剣道教室の体験に行ってきた。初めてとはいえ、お兄ちゃんが習い始めてから約3年間、毎週体育館の隅っこで練習の様子を見てきている。そのせいか、すり足も素振りも、それ…

明日、六歳。

明日がお誕生日の次男。もう嬉しくて嬉しくてたまらないらしく、やたらと飛び跳ねている(比喩でなく)。兄の剣道の先生や、さっき来たクロネコのお兄さんにまで「ちなみに、明日、六歳。」って言っていたし。嬉しいんだなあ。5歳の1年間で、次男の世界に…

母娘卒業。

週末父が不在となるため、実家ヘルプへ。母と話していて、どうやら母の中から、出産体験及び、自分がわたしの母親だという認識?が消えてしまってるらしいことに、気づいた。わたしの名前も、わたしが東京から来たことも知っている。でも続柄だけちょっとあ…

ねだる人ねだらない人

弟の誕生日が近づいている。(1ヶ月後にはクリスマスも近づいてる)歩いているときなどにおもむろに「最近さー、東急線のプラレール…っていいなって思うんだよねえ」などとつぶやく弟。 彼にはほしいものがたくさんある。シンカリオンもほしいし、プラレー…

記憶にとどめてない

「く、クラスに不穏な空気が流れている!!」と帰宅した長男。友達のAくんから、クラスでの人間関係の悩みを聞いたらしい。長男が再現したそのやりとりは、思いのほか長かった。休み時間命!外遊び命!というタイプの長男とはかなり異なる性質のAくんが、…

関係性おばけ

「夫婦の(あるべき)関係性」という言葉に、だいぶ長いこととらわれていたな、と思う。それまでは、「関係性」なんて考えたこともなかった。遠距離恋愛&結婚が6年間と長かったこともあり、「今度の週末、何しよう?」が、夫との間に思うことのほぼすべてだ…

しきりたい。

夫婦で発熱し、ほぼ半日一緒に過ごす。相談したいことがあって寝ながらぽつぽつ喋ってたら、途中から違和感がぐぐっと襲ってきて、あ、あたしのしたいのは相談じゃない!って気づいた。 相談がしたいんじゃなかった。だって私、ほんとは自分の思うようにしか…

テレビを見ながら。

息子たちと大河ドラマの「真田丸」を見るのが毎週のお楽しみだ。「真田丸」は戦国時代の物語だけれど、合戦シーンは少なく、これまで3人でのんびり楽しく見てきた。が、今週の「完封」は、大坂夏の陣。思いっきり合戦シーンだ。主人公も自ら馬を駆り、槍を…

良い子でも悪い子でもない

朝からどうも機嫌の悪い兄。きっかけはたぶん、早起きして宿題するつもりだったのに起きられなかったこと。慌てて宿題を片づけることになって、焦って嫌だったんだろう。リビングの机の上に宿題が出したままになってて、それを夫に指摘され、「あーあ、足が…

兄弟de朝ごはん

今朝はぜんぜん起きられず、目覚ましの鳴る6時から7時半までふとんの中でうとうとしてしまった。ふだんは割としゃきっと起きて、朝ご飯をつくるのも好きなんだけど、何週間かにいっぺん、「お、起きられねえ…」という日がある。今朝はそんな日で、どうにも…

5歳児の、ことば探求。

昨日の野球ごっこには、兄の同級生Kくんが来てくれた。次男が「きてください」と手紙を書いたらきてくれたのだ。そのことについて、夕食の席で「ほんとありがたい」と夫に話してたら、隣で聞いていた次男から「ありがたいじゃないでしょ、ありがとうでしょ。…

野球をやりたい

兄弟と野球ごっこをしに公園へ行った。近所にいくつかある公園はバットの使用が禁止で、駅の近くにある小さな運動広場へ行くことにしている。ふだん、息子たちの外遊びは夫に完全にゆだねてるので、子ども達がバットを振ったりボールを投げたりしている姿が…